災害時、避難所には行かない方が良い?

災害が発生したら避難所への避難を検討している人もいるかもしれませんが、必ずしも避難所に行かなければならないというわけではないのです。

避難所は収容人数に限りがあり、その地域の住人みんなが入れるというわけではありませんし、避難所はプライバシーが確保できなかったり、非常食も栄養が偏りがちになる事が考えられますよ。

自宅の建物が頑丈だったり、安全が確保できて生活もできるのであれば、在宅避難が望ましいとされています。

自宅で避難するためには水や食料が必要ですが、お子さんや高齢者がいるご家庭は、よくある非常食よりも食べ慣れている食料を備蓄するのがポイントですよ。

非常用のトイレを確保する事が大切ですから、凝固剤など用意しておきましょう。