防犯 監視 カメラ IP6

有線と無線どちらでも操作することができます。配線なし、専用アプリで操作はとても簡単となっており、パソコン不要で、スマホから直接録画映像を確認することができます。
最新のIR-CUT技術を採用して、屋内でも屋外でも色かぶりのない画像をはっきりと写すことが可能となっています。

100万画素のCMOSセンサーを搭載し、720PのHD画像を撮影することができます。赤外LEDライトが36粒搭載して、暗視距離は10メートルに達しますので、夜にも映像をはっきりと移すことができます。
TFカード内蔵していますので、録画するために機材を購入する必要がなくこの商品のみで録画をすることができます。

DBPOWER ネットワークカメラ

全ての設定をスマホだけで行うことができます。非常に手軽に遠隔監視カメラを自宅に導入することができます。スワイプ操作で首を振ることができます。また手持ちのMicroSDカードを挿入して設定することによって録画をすることができます。

100万画素のCMOSセンサーが搭載し、720PのHD画像を撮影することができます。水平350度回転、垂直100度回転のPTZ搭載して、画角が広めでほとんど死角のないカメラを使用することができます。

有線LANと無線LAN両方対応をすることができ、宅内LANから接続、外からインターネット経由で接続どちらも通信量が少なく軽いので、快適に動画をみることができます。

窓ガラス用防犯フィルムは全体に張らないと効果が薄い

様々な窓ガラスや防犯フィルムの張り方などを検証している動画です。非常に多くのパターンを選出して行っていますので、とても参考になるかと思います。

まずは検証動画の中で効果が薄いと分かるのが強化ガラスで、とても短い時間で鍵を空けられてしまうことがわかります。また、網入りガラスも通常のガラスよりも若干割れにくいくらいですぐに侵入を許してしまいます。

また、良くありがちであるのが、窓ガラス用防犯フィルムを部分的に貼るというところで、はってある部分は非常に強固ではありますが、周りを破壊されて鍵を開けられてしまいます。
そのため窓ガラス用防犯フィルムは全体に張ることがオススメです。

薄型スリムアラーム

窓に設置しておきますと外から窓が開いた瞬間にブザーがなる仕組みとなっています。コレが起動しない状態でも防犯装置作動中と書かれているステッカーが見え提案すので、大きな抑止力となっています。
明らかにブザーがあることがわかりますので、ガラスを触ることすらためらってしまうのではないかと思います。

1度設置してしまえば、炉も込んでオンやオフを切り替えることができますので、自分が引っかかったり、わざわざ手を伸ばしてスイッチを切ったりするような手間もなくなります。
録音機能も付いており、犯人の声を録音したいとき等にも便利に使用することができます。

キーレス型 スパイカメラ スパイダーズX

赤外線ライトは強力な可視光タイプで、手動点灯式で安易sンすることができるシステムとなっています。細部まで鮮明な映像の撮影をすることができ、高精度なFullHD1920×1080画質での保存が可能です。

4032×3024pxの高画質写真撮影ですので、とても鮮明に画像を撮影することができます。動きに反応して録画を開始する動体検知録画をしますのでとても動きに強い録画を行っていくことができます。

外部電源+繰り返し録画機能付で常に24時間の録画を行っていくことが可能となっています。長時間録画に対応しデータ移動に便利なマイクロSDカードを採用しています。

ダミーの指紋認証セキュリティー

防犯を考えて警備会社との契約が最良ですが、工事・使い方を含めた管理・ランニングコストを考慮すると躊躇しませんか。
オフィス・店舗・公共施設・病院などは別として、一般家庭となるとまだまだ普及率はそれほど高くありませんからね。また本格的な防犯システムでなければ効果がないかというとそうでもなく、ダミーの防犯カメラであっても一定の抑止効果はあります。なぜなら犯罪を犯そうとしている人間は、それが本物かニセモノか関わらず、その場所を避けて犯行を行おうとするからです。

そこで動画で紹介されている世界初の”なんちゃってハイテク指紋認証システム”を、玄関ドアに設置してみてはいかがでしょうか。
指紋センサー部には本物のセンサーパネルが使用され、ボタンのプッシュ音、解錠の効果音、LEDライトと、普段からそれなりの使い方をしていればダミーとは気づきにくい仕上がりになっています。

防犯カメラも含めダミー商品はあくまでも犯罪抑止の手段の1つでしかなく、実際に被害に遭った場合記録として残りませんから他の防犯グッズと併せての対策を講じる必要があります。


防犯カラーボール発射機一発チェッカー

今までにない手投げに使用するようなカラーボールを発射できる装置です。カラーボールは逃走する犯人に投げつけ特殊塗料を付着させ早期犯人検挙を手助けする防犯グッズです。

しかし、これを投げるときには犯人を逃げている可能性が高いですので、逃げている犯人に対してコレを命中させることは非常に困難であるかと思います。
そこでこちらを装着して放てば遠方から女性でも簡単に命中させることができるようになります。

他にもこちらと目的が同じような商品が出ていたりしますが中には10m離れた場所から命中させてもカラーボールが割れないということもあります。こちらであれば20m先の標的でも確実に割ることができることが検証されています。

みんなの鍵屋さん

鍵を紛失したとき等に解錠することが多いですが、鍵を追加するといったことも可能です。それによって1つで不安であった窓などの鍵をさらに増やすことができます。
基本的には個人のお客様が多くなっていますが大手の企業様にも依頼を多数受けていますので、どんな方でもご相談いただけるかと思います。

空き巣を行う犯人が侵入する経路として多くの場合が窓から侵入するというデータが出ていますので、窓の警備を厳重かするということは非常に意味が大きいかと思います。

なぜ、こちらの会社が指示を受けるのかというのは圧倒的に技術が高く迅速に対応を行ってくださるためです。

ZAP ハイキングスタッフ スタンガン

ハイキング用のトレッキングポールモデルのスタンガンでスタンガン機能をラバーグリップ部分に搭載し、LEDライトも装備していますので、夜間で足元を照らすことにも使用することができます。鋭く尖ったスパイクを装備し、野生動物に襲われた場合等を想定していますので、対人や家畜用に使用芯愛用にしましょう。

スパイク部分を保護する為のラバーキャップが2個付属していますので、使用しないときはキャップをつけて置くようにしましょう。スパイク部分がとても鋭くとても刺さりやすくなっています。ライト付きですが、スタンガンとしても使用することを考慮しないといざというときに電力が足りなくなってしまう可能性があります。

強化ガラスと防犯フィルム性能テスト

ライフガード社の防犯フィルムのデモンストレーションビデオです。非常に耐久性の高いイメージのある強化ガラスですが、検証動画ではすぐに割れてしまうという結果となりました。ですので、強化ガラスにしている過程でも決して安心することはできないといった印象かと思います。

強化ガラスに飛散防止フィルムを行いますと、1回で割れはしますが、飛散しなくなります。しかし、バールのようなもので叩くとすぐに貫通してしまいます。

しかし。LG440の商品を使用したときにはバールで叩きつけても貫通せずに高い耐久性をいせていることが分かります。