ペットと防災、考えておくべき事とは?

ペットと一緒に暮らしている人は、防災対策としてどんな事を考えておくと良いのでしょうか?

屋内でペットを飼っているご家庭は、災害時に部屋の中が危険になる可能性も考えられますので、家具が倒れたり物が落ちたり、窓などが割れないように日頃から対策しておく必要がありますよ。

災害時にペットを歩かせるのが不安だという場合や安全に避難させたいなら、犬用のドッグブーツに日頃から慣れさせておくのがオススメですし、庭などで飼っている場合にも安全の確保が大切なのです。

ペットだけが留守番していて、飼い主さんが外出している時に災害が発生した場合にどうするのか考えておく必要がありますので、例えばペットをレスキューしてもらうためのステッカーを貼っておくと良いでしょう。