高倍率ズームレンズ B028N

APS-Cサイズ用として18-400mmまでの焦点距離で高いズーム倍率を実現しています。引き寄せ効果や圧縮効果などの超望遠レンズならではの表現力をもっています。
11群16枚のレンズ構成による光学系は、LDレンズや非球面レンズをはじめとする特殊硝材を効果的に配置し、色収差や歪曲収差などを抑制しています。

HLDは自社開発や自社生産のブラシレスモーターを採用したAF駆動システムで直流を交流に変換するインバーター回路によって低速から高速まで効率よく撮影をすることができます。
最短撮影距離から撮影をすることによって最大の撮影倍率を実現することができます。