Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 80D

新開発の有効画素数が約,420 万画素のAPS-C サイズCMOS センサーと、映像エンジンDIGIC 6が合わさった機能によって質感や立体感がリアルに描写されている一眼レフならではの高画質を実現しています。

高画素化や最高で7コマ/秒の高速連写を両立をしています。
光学ファインダーを搭載することによって視野が大きく明るい見やすさを可能としています。

CMOSセンサーの画素がバリアングルのタッチパネル式液晶モニターと、デュアルピクセルCMOS AFとの組み合わせたことによってしいボケ味のある動画撮影が可能となっています。

PLANEX ネットワークカメラ

赤外線LED搭載しており、完全に真っ暗な設置場所でも撮影をおこなうことができます。光センサーが周囲の明るさを感知し、暗くなりますと自動的に赤外線を撮影する暗視モードへ切り替わりしています。

特別な操作を必要とすることなく設置したままで昼でも夜でも被写体をクリアに撮影することが可能となります。カメラの映像に動きがあったときにはスマホに通知を行う動体検知機能も搭載をしています。

難しいネットワークの設定やWEBサイトでの登録など面倒な作業をすることが内簡単な作業になります。有線の場合にはLANケーブルで使いのブロードバンドルーターに接続することによってQRコードを読み込み、パスワードを入力するだけで設定することができます。

PowerShot G7 X MarkII

ノイズリダクション処理の進化によって高感度撮影のときの解像度を上昇させることができます。新開発の映像エンジンであるDIGIC7によって従来の中で14倍のテクスチャーやノイズリダクションなどを実現しています。

キャノンの光学技術を集結させた大口径ズームレンズを搭載していますが、高いズーム性能やブレやノイズを抑えることによって、高画質に備えることを可能としています。

定評のあるピクチャースタイルを、 コンパクトデジタルカメラに初搭載しており、カメラ本体に内蔵されたピクチャースタイルの中から、被写体や撮影目的にあった項目を選ぶだけで画像を作成することができます。

MUSON MC2 ブラック

2.0インチLCDを搭載しており、高画質のウルトHD4K録画を気軽に楽しんでいただくことができます。写真に対して手ぶれ補正が効くので、例えば登山などで歩きながら撮影しますと楽しい画像を撮影することができます。

付属のマウントでお車のフロント部に設置することによってドライブレコーダーとして使用することが出来ます。カメラの画面に撮影したビデオ画像をプレビューすることが可能で早送りや巻き戻し等をする事が出来ます。

また少しの時間であれば防水ケースが付いていますの、水深30mでの撮影もおこなっていただくことができます。